仕事を通して人生を、もっと楽しく、美しく。

福井厨房、代表取締役社長が綴る日々のあれこれ。

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

花見 

今日は 3月の26日、あと5日で4月。もう1年の四分の一が過ぎる。ほんとに 時の過ぎるのは早い。
4,5日前から 新聞やTVで 桜の開花を告げている。東京は もう 開花宣言がなされたが、岡山は東京より遅く まだである。
もうすぐ 出るでしょうが、桜をみると、何か ホッとするのは、私だけでしょうか?

でも 日本人が何時のころからかしらないけれど、桜と日本人のDNAと結びついたみたい。大和心を人問わば・・・・という歌があるが
日本人の潔さ、美を愛でる心、太陽に対する感謝など しっくりくる歌だ。

 会社行事の花見は、日程の関係で4月7日となった。そのころは もう桜は葉桜になっているかもしれないが、行事として例年 実施している。桜があれば、なおさら楽しいが、無ければないでOKとしよう。少ない人数ですが、全社員 集まり、一緒に食べ、飲むことに
意義がある、ということのようだ。この時 新しく入ってきた社員の歓迎も兼ね ワイワイすることが大事。
 まずまず 難しい時代になってきている今ですが、今年のキャッチフレーズ「結束と調和」を実行してゆくためにも 社員が心を併せるエベントにしてゆきたい。それが 社長の本音です。
スポンサーサイト

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2018/03/27 Tue. 00:21    TB: 0    CM: 0

冬季オリンピック 

如月2月も 今日が最後。今月は1ヶ月が28日ですから 余計 はやく1ヶ月が過ぎました。

特に 今月は 韓国平昌で 冬季オリンピックがあったせいで、慌ただしく過ぎたように思います。
メダルも 冬季オリンピックでは 過去最多らしいですが、マスコミが 選手たちのインサイドストーリーを 上手くまとめ
発信してくれたせいで 「そうなんだ」「なるほど」と感じ 選手たちの喜びに 見ている私達も 一緒に 感動することがあった。

また 北朝鮮もこのオリンピックを 上手く使い プロパガンダしたようで、政治とオリンピックは ごちゃまぜにしない方が良いという意見もありましたが、色々な面で 無事に終わり、良かったのではと思います。

そして いつも思うのですが、トップクラスのアスリートたちは、やはり努力をし、参加している訳で、我々も プロとして もっともっと研鑽し お客様に役立つ仕事をしなければいけないな、とも感じました。

明日から 弥生3月です。また 気分を一新して 手前の仕事や 将来のヴィジョンなど 一つ一つ作りあげてゆきます。

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2018/02/28 Wed. 19:45    TB: 0    CM: 0

1月14日 

 今日は 1月14日 暦が変り、戌年になりました。年が明けて2週間が経ちました。暦が新しくなると 気分が一新するのは私だけでしょうか?過去のことは過去として振り返り、反省して 今年の決意を新たにしているところです。
 さて 今年のお正月は 東京から一家族が帰ってきましたので、高知まで行きました。途中の瀬戸内も晴れて、綺麗でした。
天候は 暖かく、過ごしやすいお正月で楽しみました。 
 が、ここ1週間は、岡山でも 朝は零下になり、水道が凍ったり、水たまりに氷が張ったりして寒い日が続いています。でも、寒いときは寒く、暑い夏は暑くというのが、日本の摂理ですから、寒さに対して、不足を言っても始まりません。寒さに対して着る物を厚くしたりして対応をすることにします。
 仕事の話ですが、昨年も想定外のことが 個人的な面にも 色々起こりました。でも 起きたことを悔やんでも仕様がないので、その原因や理由は考え、次に活かせるようにしますが、あまりクヨクヨ考えないことにしています。今年も 計算通りに行かないことも起きてくるでしょうが、その時その時 それに対してベストを尽くすよう 前向きに考え、進むようにします。
 NEW YEAR RESOLUTION は ここには述べませんが、何点かあります。 一つ一つ 実現できるよう やります。
ということで 今年も頑張ります。どうぞ宜しく。

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2018/01/15 Mon. 00:39    TB: 0    CM: 0

クリスマス 

 今日は クリスマス。
今日は 月曜日で仕事日。アメリカなら お休みの日でしょうが、日本は休日ではない。
昨日が日曜日だったので、社員の家庭は 昨日のクリスマスイブの夜 家族で楽しんだことでしょう。
我が家は 夫婦ふたりだけですから、昨晩はケーキとチキンを食べて エンド。
 昔は、と言っても昭和40年前後は サラリーマンは、クリスマスを語って、キャバレーとかバーで 騒いだそうです。
でも マスコミや教育界などから おかしなエベントだと叩かれたり、非難されて 家庭で 家族で、ケーキを食べるようになってきたように思う。
 また一方では 若いカップルは この日に プレゼントを準備し 告白をしたりする日として、大事な日になっているようだ。有名なレストランやホテルは 数か月前から予約しなければ、ならないそうだ。
 わが社では 社員で構成する親睦会が 会費から ケーキやチキンを段取りし、配りました。皆さん 喜んで持ち帰っていました。
まあ、クリスチャンではない我々は キリストの誕生を祝うのは一寸横に置いて、家族仲良くし、神様に感謝するのであれば、
キリストも喜んでいるのではないでしょうか?   アーメン・・・・・。

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2017/12/25 Mon. 23:15    TB: 0    CM: 0

11月も終わり・・・・ 

 11月も終わり、明後日からは12月。あと1と月で暦が新しくなります。本当に1年は早いものです。
年齢によって時間の速さが違うと言われるが、最近 特にそう思います。その速さは 年齢が時速に比例するとか、年齢の二乗がスピードだという人もいる。確かに 子供の時の1日と今の年の1日は、1日の過ぎる速さが違うことを実感する最近です。
 若いころは まだまだ時間があると鷹揚に構えて、無駄にする時間があったように思います。人の一生とは何かと考えると、人間というのは自分の持ち時間が生まれる前から決まっていて 生まれてくるのだが、その持ち時間が幾らか分からないので、まだまだ あると思い、時間という宝を浪費することになっているのではないか。人生の先達から教えられる「今に生きる」ことの大切さは、今の年になって よく分かる。人生長いようで短いし、いつお迎えが来るのかは「神のみぞ知る」ということのようだ。
 少し前に知ったことですが、近い知人で半年前には ピンピンして元気な人が、つい最近 体の調子が少しおかしいので、検診を受けたところ、ガンの4期で転移もしているので手術の仕様がない、そしてあと数ヶ月の余命だと宣告されたとのこと。何とも言いようがない気持ちです。
 やはり 今を大事に、今に悔いのないように生きる、それが 今の自分の「生きるテーマ」だと思う昨今です。

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2017/11/29 Wed. 21:59    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード