FC2ブログ

仕事を通して人生を、もっと楽しく、美しく。

福井厨房、代表取締役社長が綴る日々のあれこれ。

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

訃報 

人生、長く生きれば、いろんなことがある。

 20年以上付き合いのある友人の奥様が、昨年6月に亡くなられたということを、つい3日前に知った。早速おくやみに駆けつけたのだが、嗚呼・・・の一言に尽きた。まだお元気だった頃、お邪魔すると、何時も明るい笑顔で、迎えてくださり、気さくに応対してくださり、暖かいものを感じる毎回だった。

 その方が、58才の若さで、癌で急逝されたとのことだった。昨年の4月、少し体がおかしいということで、病院に行ったら、即入院。あとひと月も持たない、癌の末期で、転移もしており、手の打ち用がないという医者の言葉。ご主人である彼は、言葉もなかったそうだ。でも奥様は、2ヶ月頑張って生きぬかれたとのこと。奥様が亡くなられて、彼は、悲しみの淵に沈み、世の不条理を嘆いたが、ようやく、そこから立ち上がり、仕事や家庭のことに頑張り始めている。

 今は、仕事の他に、家の主婦業もしており、今更ながら、女房のありがたさが、身にしみて分かった、としみじみ言っておられた。また女房に孫の顔を見せてやれなかったのが、残念とも。
 奥さんの体がおかしいと思ったら、すぐ調べてもらうこと。そして奥さんを大事にしなさいよ、と言っている彼の顔、正面から見られなかった。でも、有り難い言葉として、頂戴し私も頑張らなくてはと思った。

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/09/19 Mon. 21:08    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード