FC2ブログ

仕事を通して人生を、もっと楽しく、美しく。

福井厨房、代表取締役社長が綴る日々のあれこれ。

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

3・11 

 先週、仙台の松島で業界の会議があり、出張して来ました。
その折、少しばかり時間を作って、3・11からちょうど7箇月過ぎたのですが、被害の現場を見ることにしました。その後 どういった形で復興が進んでいるのかを、TVや新聞からだけではなく、自分の目で見ようと思った訳です。
 ご承知のように、3・11は地震による被害のほか、津波、放射能による被害と広範囲に発生しました。
今回、見て回ったのは松島から塩釜、そして石巻周辺でしたので津波被害が主でした。従って津波によって被害を被った地域です。
 都市部や主な幹線道路等では、ゴミとなったものの除去等はすすんでいるようでしたが、アチコチにゴミの大きな山が何万トンも残っていました。これらの処分はこれからで、まだまだ費用が沢山いります。
多分、発生直後は、もっと悲惨で、どろや異臭が溢れていたのではと思います。
 また、都市部から奥に入ってゆくと、まだ手つかずのところが沢山残っており、復旧・復興はこれらだなと見えました。同時に津波で被害にあった地域の復興プランが、まだまだ決まらず、前に進めようがないということもわかりました。
 これから更に多くのお金が必要とされますが、それらを何とか工面し、復興を何としてもしてゆく必要を強く、強く感じました。

 私たちに何ができるか? 何をすべきか?を考え応援してゆくことが大事だと思います。
スポンサーサイト

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/10/19 Wed. 01:05    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード