FC2ブログ

仕事を通して人生を、もっと楽しく、美しく。

福井厨房、代表取締役社長が綴る日々のあれこれ。

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
 

神田、神保町あたり 

 今週半ばより、東京に出張しました。
夕方、神保町にある学士会館である会の総会があり、その折、少しばかり時間が空いたのでその辺りを散策した。
東京の神保町といえば、昔から古本屋街ということで有名なところ。
私にとっては 学生時代に何回も、来たことがあり、少しばかり郷愁めいたものを感じる場所です。
ここは 今はやりの「古本市場」のように文庫本は100円、単行本は定価のいくらとなどと値付けはされておらず、
古書の値段はそれなりに付けられている。また 古本毎の専門店も健在で、店によってはカビのような古書の
臭いもするところもあった。建築関係、医学関係、美術関係、文学関係と言った具合に専門店があるので、
絶版になったものも置いていた。でも 時代の流れjだろうが、漫画とか
CD・DVDの専門店などが町の風景も変わってきている。
 それと少しばかり嬉しかったのは、間口1間か1間半の飲食店が頑張っていたことだ。 
大手のチェーンレストランとは違いそれぞれの飲食店は昔ながらの食堂形式のような店が多く、それぞれが特長を
だして夜遅くまでサービスしていたことだ。
 経営的には苦しい所もあるようだが、学生を含め、働いている人たちのためにも安く美味しい食事を提供している
感じがしました。
 次回 上京した折は こういったところで 食事をしようと思うのでした。
スポンサーサイト

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2014/10/19 Sun. 19:11    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masaterufukui.blog25.fc2.com/tb.php/120-83c3ac32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード