FC2ブログ

仕事を通して人生を、もっと楽しく、美しく。

福井厨房、代表取締役社長が綴る日々のあれこれ。

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
 

「宇宙が教える人生の方程式」 佐治晴夫 

 ようやく 暑い夏が過ぎ あちこちに秋の気配が漂います。空の色、風の香り、曼殊沙華の色、トンボ、柿など・・・・。
でも 今日なんかは、昼間の気温が 30度C近くあり、ある現場に行ったのですが、外で太陽に当たると少し じっとりとした日でした。
 今日は理論物理学者の佐治晴夫先生が書かれた「宇宙が教える人生の方程式」という本の感想です。
最先端の科学者の眼から人類や人間社会を考えると、どうも「般若心経」に書かれている世界と同じです。人間は 宇宙の組成と同じで 確かに 宇宙の一部ということになります。全人類が この観点に立てば戦争はなくなり、軍備にかかる費用を 地球上の貧困、差別、病気の撲滅や天体衝突回避研究などに回すと、地上に楽園が出現することになると著者は説く。
そうしないと6500万年前に起きた隕石が、また 地球に衝突して 恐竜が絶滅したように人類がそうならないとも限らないとのこと。
 文学者でない物理学者が つぶやく言葉は 示唆に富んで考えさせられることが多い。
「私たちは星のかけらで出来ている」「喜びも悲しみも他人がいるから生まれてくる」「ともに食べ、分かち合う能力の獲得こそが、動物から人間への鍵になった」「与えることによって与えられる、バランス加減が調和を生み出す」「単位を変えれば物の見方が違ってくる」「食べたものを出す。人間も機械も循環が無ければ動けない。」「死と生はワンセット。死者との別れは、宇宙時間での再会の入り口」、「人生は因の経糸と 縁の横糸で織り上げる織物である」「人生に賞味期限はない」などなど 読んでいて飽きない。
 読書の秋です。是非 さらに読書にチャレンジして 自分の人生を豊かにして他社との縁を充実させて ゆきたいものです。
スポンサーサイト

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2017/09/29 Fri. 22:26    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masaterufukui.blog25.fc2.com/tb.php/173-e208c7fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード